不妊治療 > 不妊症について > ブライダルチェックのすすめ

Infertility不妊症について

ブライダルチェックのすすめ

結婚を控えている恋人同士の方。
将来結婚をして、二人の愛の証でもある赤ちゃんを授かる。
これは、誰しもが望む幸せです。
しかし、実際のご夫婦を見てみると、10組に1組の割合で不妊症で悩んでいるというデータがあります。
結婚をしてから不妊がわかり、その事が原因となって夫婦間がぎくしゃくしてしまう・・。
悲しい事ですが、現実に起こりうることでもあるのです。
ですので、結婚をする前にぜひともブライダルチェックを受けて頂く事がおすすめです。
女性の方であれば、血液検査に始まりおりもの検査、子宮や卵巣に関する部分をしっかりと検査をします。
健康で、いつでも赤ちゃんを授かる事が出来るかどうかを知る事が出来るのです。
婦人科というのは、敷居が高くなかなか足を運びにくいかとは思いますが、将来の幸せのため自分自身の身体のため受診をする事で安心する事が出来るはずです。

もちろん、男性に関してもブライダルチェックは欠かす事が出来ません。
不妊の原因は、女性ばかりではありません。
男性不妊も充分に考えられる原因の1つなのです。
実は、不妊原因で男性側という場合が半数近いというデータがあります。
自分は、そんな事はないと考えたいのも無理はありません。

しかし、女性同様、安心をして結婚をしお子様を授かりたいと思うのであれば、チェックをする必要性があると言えます。
検査内容は、基本的な精子の状態をみる検査や血液検査、尿検査があります。
上記の項目を調べる事によって、自分が男性不妊であるかどうかを知る事が出来るのです。
万が一、不妊症の診断を受けたとしても原因に沿った不妊治療を行う事で妊娠をする事が出来ます。
そこで、がっくりと肩を落すのではなくスタートラインなのです。
新しい一歩を踏み出す準備としても、ブライダルチェックは欠かせません。