不妊治療 > 不妊症について > まずはセルフチェックを

Infertility不妊症について

このような症状はありませんか?

不妊症と一口に言っても、原因を突き止め不妊治療をする事で妊娠の可能性を見いだせる場合があります。
自身で気づける体の異常について男性と女性の場合に分けてお話をさせて頂きます。

男性の場合

  • 生殖機能について
    ・射精が出来なかったり精子の量が少ない、または睾丸が小さすぎる、痛みなどがある。
  • EDについて
    ・十分な勃起がなかったりセックスを前向きに考えれらない、勃起をしても継続量がない。
  • 生活習慣について
    ・慢性的なストレスを抱えていたり、身体的な疲労が蓄積されている。

女性の場合

  • ホルモン分泌やホルモンバランスについて
    ・生理が定期的ではなかったり、過度な生理痛、生理以外の時に出血がある。
  • おりものについて
    ・おりものの量が多量であったり、刺激の強い臭いがある。
  • 子宮や卵巣について
    ・子宮や卵巣部分の疾患を患った事がある。
    ・生理が不順だったり、出血量が多い。

その他にも、喫煙は百害あって一利なしという様に妊娠にも悪い影響だけを及ぼします。
女性は卵管への影響が懸念され、不妊の原因となります。
男性も精子の運動能力低下だけではなく、奇形な精子も増加させてしまいます。
禁煙でそのリスクを減らせます。

飲酒や刺激物についても、多量のアルコールを摂取すると、男性は勃起しにくい状態になってしまいます。
普段からコーヒーが好きな方もいらっしゃると思いますが、女性はカフェインの摂り過ぎで妊娠しづらいというデータもあります。
どちらも、ほどほどを心がけましょう。